2011年01月30日

もったいない!

今回の「ゴルフで使う言葉」コーナー第14回は、”もったいない!”。

同伴者が、ショートパットをはずした時、
よく、

もったいない!

と言う人って、いませんか???
きっと、みなさま自身や、みなさまのまわりで言う人がいることと思います!(笑)

自分自身では、もったいない!って言ったり、心の中で思う人も多いでしょう!

たしかに、短いパットも同じ1打なので、それをはずしてしまうと、”もったいない!”に違いありません!

ところが、自分がショートパットをはずした時、ほかの人に、
もったいない!
と言われるのは、けっこう不愉快に思う人が多いようなのです・・・。(^^;

たしかに、その言った人にとっては、もったいないわけでもなんでもなく、何よりも言われた本人が、いちばん、”もったいない!”と思っていて、そのことをわかっているので、人から、わざわざ言われなくないのでしょうね〜!??

RYOは、そんなに”カチン”とするほど、不愉快にはなりませんし、RYOは元々、ほかの人に対して、”もったいない!”って、言わないんですが・・・。
(もちろん、自分自身がショートパットをはずした時、自分自身でそう思いますけど・・・。)

よく言っている人・・・。
自分がショートパットをはずして自分自身に言うのはいいですが、ほかの人がパットをはずしたときに、”もったいない”って言われた側の人は、不愉快に思う人もいるよう(それほどは、”ムッっ”と、してないとは思いますが)なので、みなさんも気をつけましょうね!(笑)

posted by RYO at 12:57| ゴルフで使う言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする