2011年01月30日

おしい〜っ!

今回の「ゴルフで使う言葉」コーナー第13回は、”おしい〜っ!!!”。

みなさんも、同伴者が惜しくもパットが入らなかったような時、

”おしい〜っ!”

って、よく言いますよね!?(^^

自分自身で言うときは、”惜しかったなぁ〜”とか言ったりします・・・!

この言葉も、自然にでてしまうような言葉なのですが、よく考えると、なんで言ってしまうのでしょう???
これも、入らなかった人にや、自分自身に対するフォロー?なぐさめ?なのでしょうかね〜!(笑)

でも、
”惜しい〜っ!”
って、言われて、悪い気がする人もいないでしょう!!!(笑)

ずっと前、あるテレビ番組で解説をしていた岡本綾子プロが話していたのですが、外国人の間でも、この
”おしい〜っ!”
って、いう言葉が、 LPGAの女子プロの間で、はやっていて、けっこうよく使われている!って、言ってました!(笑)
(今でも、はやってるかどうか?はわかりませんが・・・)

英語では、
”おしい〜っ!”
に相当する適切な言葉がないのでしょうかね〜!???

たしかに、
”おしい〜っ!”
って言葉は、感じが伝わってきますよね〜。(笑)
posted by RYO at 12:57| ゴルフで使う言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もったいない!

今回の「ゴルフで使う言葉」コーナー第14回は、”もったいない!”。

同伴者が、ショートパットをはずした時、
よく、

もったいない!

と言う人って、いませんか???
きっと、みなさま自身や、みなさまのまわりで言う人がいることと思います!(笑)

自分自身では、もったいない!って言ったり、心の中で思う人も多いでしょう!

たしかに、短いパットも同じ1打なので、それをはずしてしまうと、”もったいない!”に違いありません!

ところが、自分がショートパットをはずした時、ほかの人に、
もったいない!
と言われるのは、けっこう不愉快に思う人が多いようなのです・・・。(^^;

たしかに、その言った人にとっては、もったいないわけでもなんでもなく、何よりも言われた本人が、いちばん、”もったいない!”と思っていて、そのことをわかっているので、人から、わざわざ言われなくないのでしょうね〜!??

RYOは、そんなに”カチン”とするほど、不愉快にはなりませんし、RYOは元々、ほかの人に対して、”もったいない!”って、言わないんですが・・・。
(もちろん、自分自身がショートパットをはずした時、自分自身でそう思いますけど・・・。)

よく言っている人・・・。
自分がショートパットをはずして自分自身に言うのはいいですが、ほかの人がパットをはずしたときに、”もったいない”って言われた側の人は、不愉快に思う人もいるよう(それほどは、”ムッっ”と、してないとは思いますが)なので、みなさんも気をつけましょうね!(笑)

posted by RYO at 12:57| ゴルフで使う言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする