2010年11月30日

デカパター

「おもしろゴルフクラブ」コーナーの第3弾。

現在のドライバーは、デカヘッドドライバーがあたりまえですが、みなさんは、「デカヘッドパター」があったのをご存知ですか???(笑)

ジャック・ニクラウスが46歳の時、最後に マスターズ に優勝したときに使用していたのが「デカパター」。
その影響で、ほんの一時、日本でもデカパターがはやり、それに似せたデカパターがけっこう造られました!(^^

その頃、RYOのゴルフ仲間が2人も、デカパターを購入していたのです。
ピ ン 型 のパターで、体積が普通のデカパターの2倍くらいはあったでしょうか???
パターヘッドの長さが20センチくらい。

ちょっと借りてみると・・・。
ヘッドの大きさからすると、けっこう重そうなのに、意外にもヘッドがやけに軽くて、持つとすぐく違和感がある、すごくちゃちなパターでした!
所詮、形だけを真似した、まがいものだったのでしょうが・・・!(^^;

ドライバーの場合、ヘッドがデカい方が当たりそうだし、構造的にスイートスポットを広くでき、メリットがあるのでしょうが、パターの場合、デカけりゃいいってもんでもないと思うのです・・・。スイートスポットは、少し広かった可能性はありますが、まがい物なので、たいした効果はなかったような気がします。(^^;

現在では、すっかり姿を消したデカパター。
2年前に、その仲間とゴルフに行ったとき、4人のうちの2人が、デカパターをまだ使用していて、その時ついたキャディーが・・・、
”こんなパターはじめてみました!!!”
と言って、たまげていたのを今でも鮮明に記憶しています!(^^

今では化石同様のデカパターを4人のうちの2人も使っていたら、そりゃあ、キャディーも驚くことでしょう!!!(笑)

その仲間が今でも、そのパターを持っていたら、今度写真撮ってきますね!(笑)
posted by RYO at 12:57| おもしろゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

ハンマー型パター

「おもしろゴルフクラブ」コーナーの第2弾。

パターヘッドが円柱型のハンマーのようなパターが、ずっと前に実在しました!(^^

写真がないのが残念ですが、色はシルバーで、ほんとに円柱型なのです。

とはいっても、ゲートボールのように、ハンマーの平面の部分でボールを打つわけではありません!
ボールを打つ部分は曲面部!(^^
そうなるように、シャフトがついているのです。

ほんとに、パット時にボールとパターフェースの接触面が ”点”となります。(フェースが平面の場合でも ”点”ですが・・・)

売り場には、試打用のグリーン(人工芝)があったので、そこへ行くたび、よくそのパターで打っていたのですが、これがまた、けっこうフィーリングがいいんです!(^^
ヘッドが重くて、ボールが順回転に転がり、3mくらいのパットがおもしろいように入っていたのでした!(^^

その店の売り場に行くたびに買いたい!と思っていたのですが、当時のパターとしてはちょっと高額だったのか?忘れましたが、結局、買わずじまい・・・。

今思えば、これも買っておけばよかった!と思っているRYOでした!(^^;
posted by RYO at 12:57| おもしろゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

お団子3つ串刺しパター

「おもしろゴルフクラブ」コーナーの第1弾。

ず〜っと前、実際のパターの名称はわかりませんが、3つのお団子が串刺しになったようなものがパターヘッド(フェース)の後ろ側にくっついていたパターがありました!(笑)

3つのお団子というのは、実はゴルフボール。
実際に使用されていたものが本物のゴルフボールであったかはわかりませんが、表面にはディンプルがあり、見た目や大きさは、普通のゴルフボールとそっくりのもの3コが、串刺し状になって、パターにくっついていたのです!
写真がなくて残念ですが、想像してみてください・・・!(^^;

そのボール・・・”ボールの残像効果があり方向性がよい!”
という、うたい文句で販売されていました。

RYOは、その時、おもしろいなぁ!と思っていたのですが、あまりにパターの形状が格好悪いので、購入しませんでした・・・。(^^;

このパターは、格好悪いからか?おそらく、全く売れなかったのでしょう!?
しばらくしたら、姿を消したのでした!

しかし・・・。
これって・・・、みなさん、見覚えがありませんか???

そうです!現在では、非常に多くの方が使用している「2ボールパター」。

その原形が、この「お団子3つ串刺しパター」だったのです!!!(笑)
(間違いないです!!!キッパリ!!!)

現在の「2ボールパター」は、マレット型パターのパターフェース後部に、ゴルフボールにみたてた白い円が2つ描かれています。
まさに、「お団子3つ串刺しパター」と同じ、残像効果を利用したものにほかなりません!
この効果特性を元に、形状を格好よくした製品なのです。
この「2ボールパター」は、今ではプロでも使用している大ヒット商品に・・・。(^^

さすがに現在、「お団子3つ串刺しパター」を所有している人も、ほとんどいないのではないでしょうか???

今思えば、おもしろいパターだったので、1本買っておけばよかった!と思っているRYOでした!(笑)
posted by RYO at 12:57| おもしろゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

おもしろゴルフクラブ

今回は、新コーナー「おもしろゴルフクラブ」です!(^^

このコーナーでは、これまでRYOがお目にかかったことのある、「おもしろいゴルフクラブ」について、ご紹介します!(^^

このコーナーで紹介するものは、飾りやシャレで造られたものではなく、かつて実在した本物の ゴルフクラブ です!(笑)
残念ながら、写真は存在しないので、ご容赦ください・・・!(^^;
posted by RYO at 12:57| おもしろゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

妙義カントリークラブ

2010年11月14日(日)に、群馬県の「妙義カントリークラブ」で初めてプレーしました。

コース正面に妙義山が大きくそびえていて、わりかし雄大な景観を味わえるコースです。
ところどころに紅葉も見られてきれいでした!(^^

コースは、山に造成されているのですが、激しいアップダウンがないように各ホールは段々畑状に横に造られています。
ベントグラスの1グリーンで、全体的には幅がやや狭いホールが多いといった印象。

妙義-2010-11.jpg

池やクリークがあるホールがいくつかあるのですが、水がないところが多く、コース景観を台無しにしていました!(^^;

コースコンディションは、悪くはなかったですが、良くもなかったです!

クラブハウスはかなり老朽化していて、ロッカールームやお風呂などは、今一でした。

料金が日曜日で、昼食付11800円だったことを考えると、まあ、こんなものでしょう!(^^;

「妙義カントリークラブ」レポートは → こちら

posted by RYO at 12:41| ゴルフ場レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。